【小松市】溶接可能な素材について ガス溶接・ティグ溶接もお任せ 短納期でお届け まずは見積もりを

qrcode.png
http://www.sunriver-works.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
   

小松市の有限会社サンリバーでは、溶接を行っております。溶接という作業は、一見すると金属を使って接合するだけの簡単な業務に思えます。しかし、実際はそうではなく、取り扱う金属の性質や設置環境に応じて使用材料を変えなくてはいけないのです。

こちらでは、有限会社サンリバーで取り扱っている材料についてご紹介します。溶接材にはいくつかの種類があるのですが、昨今の技術力向上により幅広い範囲で使用できる溶接材も発見されております。溶接を依頼しようと考えている方は、見積もりを依頼する前にどのような材料が使われるのかを確認してみてください。

溶接で扱っている4つの素材 状況に応じてガス溶接とティグ溶接を使い分ける

金属物体

溶接で取り扱っている素材はたくさんの種類があります。その代表的なものを一覧にしてご紹介します。

SS(一般構造用圧延鋼材)

SSは、正式名称を一般構造用圧延鋼材と言います。鉄鋼素材の中で、最も使用頻度が高いのがこのSS材でしょう。価格も手頃なうえに、形状や種類が豊富にあるため多くの機械で使用されております。

SS材は「SS400」のように後ろに数字が付くのですが、これは引張り強さを表しています。引張り強さが強いほど、金属としての耐久性が高いことになります。しかし、SS材は全般的に最低限の引張り強さしか有していないため、熱処理をして使う材料としてはあまり適切ではありません。

AL(アルミニウム)

ALとはアルミニウムのことで、金属の中では比較的新しく発見された部類になります。アルミニウムは、ボーキサイトという鉱石が原料になっているのですが、それを使える状態にするには難しい技術が必要なため、今まではあまり使用されていませんでした。しかし、昨今の技術の進歩により、幅広い用途で使用できる溶接素材として役立っております。

SUS(ステンレス鋼材)

SUSはステンレス鋼材のことです。このステンレスの特徴は、なんといっても錆びにくいことです。ステンレスは、鉄にクロムやニッケルなどの物質を添加して錆びにくくしており、主な用途としては海水に触れる場所や水回りなどで使用されることが多いです。

難削材

難削材は、加工機で削りにくい材質をしているのが特徴です。先ほど紹介したステンレスもここに含まれるのですが、有限会社サンリバーで取り扱っている難削材にはインコネルも含まれます。

インコネルとは、ニッケルを主体にして、クロム、鉄、炭素などの成分を含んだ材料のことで、高温状態において高い耐久性能を示すという特徴があります。このインコネルですが、腐食耐性も有しているため、発電所やジェットエンジン、スポーツカーといった劣悪な環境においても使用できるというメリットがあります。一方で難削材の中でも最も加工がしにくいとされており、切削データも十分に存在しておりません。そのため、切削条件を探りながらの加工が必要となります。

他には、鉄やステンレス、アルミ、ステライトなどを使用しております。ガス溶接なのか、ティグ溶接なのか、使用する環境などに応じて使い分けます。

小松市の有限会社サンリバーでは、溶接業務を行っております。溶接材は材料の記号によって耐久性などが異なるため、用途によってしっかり使い分けなくてはいけません。また、溶接方法もガス溶接にするのか、ティグ溶接にするのかをしっかり見極める必要があります。
有限会社サンリバーは、それらの知識に長けた技術者が揃っているので、誤った溶接をする心配はありません。他には図面作成や製図などの基礎的な機械加工業務も行っております。短い納期でお客様の元へお届けするように心がけておりますので、ぜひ小松市の有限会社サンリバーに見積もりをご依頼ください。

小松市で溶接を依頼するなら短納期を実現する有限会社サンリバーへ 見積もりの依頼はお気軽に

物体に機会をあてる

小松市にある有限会社サンリバーは、ガス溶接やティグ溶接を行っており、完成した製品はなるべく早い納期でお客様のところへお届けします。小松市で溶接作業を依頼しようと考えている方は、ぜひ有限会社サンリバーに見積もりをご依頼ください。

産業機械の機械加工なども行っており、機械関係の幅広い分野で役立つことのできる会社です。溶接作業や納期の詳細など、ご相談したいことがありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

小松市で溶接のご依頼なら有限会社サンリバーへ

会社名 有限会社サンリバー
代表者 代表取締役社長 山川 大
本社住所 〒923-0964 石川県小松市今江町9丁目772
矢崎工場住所 〒923-0301 石川県小松市矢崎町丁8番4
TEL 0761-48-8511
FAX 0761-48-8522
URL http://www.sunriver-works.co.jp/
設立年月日 2001年11月6日
資本金 400万
従業員数 24名(男18名 女6名)
業務内容
  1. 一般産業機械・治具、設計・製作
  2. 板金・溶接業=鉄・ステンレス・アルミ・ステライト硬化肉盛り 他
  3. 環境衛生保全設備機器・水処理、修理、保守管理
  4. 各種工場設備・メンテナンス
主要取引先
  • 白山工業株式会社 東和株式会社 一木産業株式会社 有限会社長岡機材
  • コマツ・粟津工場 コマツ・金沢工場
  • 日立建機 東芝機械株式会社
 
本​社​
 
矢​崎​工​場​
 

有限会社サンリバー
〒923-0964
石川県小松市今江町9丁目572
TEL.0761-48-8511
FAX.0761-48-8522
─────────────
1.一般産業機械・治具、設計・製作
機械加工 横中繰り
2.板金・溶接業=鉄・ステンレス・アルミ・ステライト硬化・肉盛り 他

3.環境衛生保全設備機器・
水処理、修理、保守管理

4.各種工場設備・メンテナンス
─────────────

015230
<<有限会社サンリバー>> 〒923-0964 石川県小松市今江町9丁目572
TEL:0761-48-8511 FAX:0761-48-8522